奈央の経済黙示録 » Blog Archive » おぎくぼ施術室院長の鈴木進 鈴木式 強迫性障害・強迫神経症改善プログラムは怪しいの?評判

おぎくぼ施術室院長の鈴木進 鈴木式 強迫性障害・強迫神経症改善プログラムは怪しいの?評判

おぎくぼ施術室院長の鈴木進さんが書いた「鈴木式 強迫性障害・強迫神経症改善プログラム」は
・何かに触れると手が汚れたのではないかと気になり、何度も手を洗う

・手だけでなく、身体の汚れまでが気になり、シャワーやお風呂に何度も入る

・やっても意味の無い事だと分かっているのに、やらずにいられない

・お風呂に入ったり、掃除をすることが不潔に感じる

・外出などの時、ガスの元栓や、窓、鍵の閉め忘れが気になり、何度も家に戻り確認する
・外を歩いていると、他の子供や赤ちゃんなどに暴力をふるってしまうのではないかという不安に恐怖心を抱いている

・自分で自分を傷つけてしまうのではないかという不安が常にある

・自殺してしまうかもしれない恐怖感を常に持っている

・検査もしていないのに、大きな病気、死ぬような病気になってしまう、あるいはなってしまったと思い、それが恐怖になっている

・お寺や神社で、不道徳な良からぬ気持ちが芽生えてしまう

・机や家具の上に置いてあるものが自分の定めた位置と少し違うだけで不安になり、きちんと元に戻そうとする

・不要品でも間違って捨ててしまうかもしれな不安から、何も捨てられないでいる

等など
このような強迫性障害の症状も1日たった8分、ある4つのステップを踏むだけで
改善できる。って話題になってるんだけど・・・

どんな話題なのか、内容が気になるね。
本当に効果があるのかなぁ?

鈴木式 強迫性障害・強迫神経症改善プログラムの内容詳細

強迫性障害が原因で、うつ病まで併発しかけていたとしても
リラックス効果を得られるので重症化することもなく
時間をかけなくても簡単に克服することができるって本当かな?

実際の体験談や感想でも
良さそうな感じだし、試してみようかな。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

強迫性障害・強迫神経症改善プログラム 子供の頃から症状が始まる


鈴木式 強迫性障害・強迫神経症改善プログラム 体験談や治療方法


鈴木式 強迫性障害・強迫神経症改善プログラム 強迫性障害の原因や実践談

鈴木式 強迫性障害・強迫神経症改善プログラム 口コミと実践記